きのうの影踏み 辻村深月/著

f:id:sunsetmusic:20161113224517j:image

 

13編収録されている怪談の短編集。

 

朝が来るを読んですぐに読んだせいもあるのか、不完全燃焼感が残りました。